smile☆smile☆smile


HCMという病と戦ったTINAと太陽の様に明るく元気をくれたANN、仲良しニャンズとの楽しかった生活と悲しい別れ。そして・・・ROCKYと一緒にもう一度笑顔で頑張ろうね。
by momotina
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外リンク

今日は・・・

e0104572_1891272.jpg

今日 9月8日は 大好きな大好きなANNの命日です。
あれから1年・・・
あっという間だったというか、ほとんど記憶の無い1年でした。
ここ2ヶ月程、昨年の頑張ってたANNを思い出して・・・
会いたくて、苦しくて、不安で・・色んな思いで、あんまり眠れない毎日です。

大好きなANNニャ、あっという間の1年だったね。
そちらでもTINAと仲良しニャンズで過ごしてますか?
ANNはいつも傍に居てくれるものだと思っていたから、
TINAに元気をくれて、お母さんも支えてくれて、
みんながあなたのその太陽の様な明るさに支えられてたから・・・
今でもあなたが居ないことが納得できないよ。
どうしてあなたが苦しまなくてはいけなかったのか、
聞き分けの無いお母さんは、いまでも悔しくてたまらない。
e0104572_1863887.jpg

大好きなANN、
とっても怖がりで、寂しがりやで、誰よりもやさしい。
あなたのかわいらしい鳴き声、フワフワの自慢のシッポの感触、
あなたの匂い、今でも覚えています。
そして、最後にお母さんだけに教えてくれた最後の鼓動。
今でもその感触は はっきりと手に残って居ます。
可愛い可愛い 大切なANN。
あなたの事を考えない日は一日も無い。
あなたをこんなに早く失うなんて思いもしなかった。
お母さんは悔しくて悔しくてたまらないよ。

愛しいANNニャ、
必ずもう1度生まれ変わって、お母さんの所に戻ってきてね。
お母さん、ずっとずっとあなたの事待ってるから・・・。
ANNニャ 大好きだよ。
[PR]
# by momotina | 2009-09-08 18:39 | ANN

台無しだぁ~

毎日暑いですね~。
我が家は 神戸でもまだ涼しい所なんですが・・・
人間も猫様も、暑くてダレダレです。

我が家の甘えん坊王子ロッちゃん。
暑くても キリッと男前?!
e0104572_15261768.jpg


いえいえ、とんでもない・・・
[PR]
# by momotina | 2009-07-15 15:47 | ROCKY

去年の今頃は・・・

気が付けばもう7月。
6月末、私の誕生日がありまして・・・
私の誕生日に結婚式をあげていたので、毎年一緒にお祝いしてます。

ふと、去年の今頃を思い出してしまった。

6月半ば過ぎ、ANNニャ 余命1ヶ月宣告されたんだった・・・。
だから、去年の私の誕生日はお祝いどころではなかった。

7月に入って、
だんだん弱ってくるANNニャに何かしてあげられる事はないか。
必死になっていた去年の今頃。

e0104572_1754835.jpg


丁度去年の今頃、お気に入りの定位置でお昼ねするANNニャです。
何て立派な、とっても長い、ANNニャの自慢のシッポ。

ダメだ。涙が止まらない・・・。

ANNニャがこんな事になるなんて、思いもしなかった・・・。
未だにANNニャが居ない事が受け入れられない・・・。
ダメな私です。

大好きな大好きなANNニャ。

あなたのながーいシッポを触りたいよ。
[PR]
# by momotina | 2009-07-03 17:12 | ANN

ROCKYの初シャンプー

ROCKYが我が家に来て1ヶ月半位。
当初はとってもいい香りでフワフワ王子だったロッちゃん。
REDの子は割とオイリーだから、月1回位のペースでシャンプーをとお聞きしていました。
確かに毛割れもしてきてボサボサ。
セニョにも 「微妙な匂い」 と言われたロッちゃん。
せっかくの男前が台無しではいけないと、
今日は仕事が半日だったので、お昼過ぎから初シャンプーしました~。

TINAは病気がわかってからは、とにかく体に負担をかけたく無かったので
1歳になった時位からシャンプーはやめました。
ブラッシングも嫌いだったのでブローチ(?)は作るものの、いつもフワフワ姫でした。
ANNニャはレディなのに割とオイリー(爆)で、本当は月1回はシャンプーしたかったんですが、
皆さんご存知の通り 超ビビリン嬢。パニックになり私が大惨事(汗)
それはそれは大変なので、数ヶ月に1回位のペースでした。

さてさて ROCKY王子は・・・
Mさんのお話によると、おとなしくてしやすい子との事。
ショーにも出ていたしシャンプーは慣れてるだろうから大丈夫と思ってました。
確かにシャンプーは 「ィヤーン」 てな顔をしていましたが、おとなしくおりこうさんでした。
が、ドライヤーが・・・。
スタンドタイプのドライヤーに慣れていたロッちゃんは、
我が家の普通のドライヤーおびえてしまったのか、ドライヤーに猫パンチ炸裂!!
プロのMさんにお手入れしてもらっていたんだから、
「何てヘタクソやねん!!」 (関西弁は使わないかぁ) って思ったやろなぁ・・・(汗)
それでもレディー達に比べたら本当にやりやすいおりこうさんでしたぁ~♪
e0104572_19573850.jpg

フワフワで 気持ちいいね~♪
e0104572_19582873.jpg

シャンプー後のTINA様はとにかく不機嫌。
ANNニャはひたすらブルー(涙)でした。
ロッちゃんはその後はとってもご機嫌さんで、いつもの様に甘えん坊王子でした。
良かった♪ 良かった♪
後は・・・私の腕を上げなくてはだねぇ~!!
[PR]
# by momotina | 2009-05-29 20:09 | ROCKY

はじめまして!

お久しぶりです。
そして、いつもご心配してくださってありがとうございます。
早く更新しなくては・・・と思っていたのですが、
ゴールデンウィークは仕事とかでバタバタし、そして新インフルエンザ。 
momotina一家は神戸在住、家族皆今の所元気ですが・・・大変です。
セニョールも1週間お休みで、やっと今日から学校が始まりルンルン登校して行きました。
相変わらずバタバタしている我が家です。

仲良しニャンズが虹の橋に旅立ってから半年が過ぎました。
家の中は真っ暗。私も心が壊れかけてしまっていました。
そんな我が家に元気一杯の救世主が!!
ANNママさんが新しいご縁を結んでくださいました。

4月の半ば頃、以前からどうしても行ってみたかったANNのお里へ、
思い切ってセニョールと一緒に行って来ました。
ANNの産まれたお家。のんびり、ゆっくりと時が流れている様な素敵な所でした。
そして、やさしいANNママさん。
お家に着いて、必死でこぼれそうな涙をこらえてると、
「いらっしゃ~い」とばかりに沢山のメインクーン達がお迎えしてくれました。
仲良しニャンズがいなくなってから、猫を避けていた私。
でも本当はメインクーンが恋しくて、触れたくて・・・。
ANNのお里の子達は皆本当におっとりのんびり。
「こんな素敵な環境でANNは産まれ、ちびっ子時代を過ごしたのね・・・。」
嬉しそうに猫達と遊ぶセニョール、満面の笑みを久しぶりに見ました。
そしてANNママさんのご紹介で、某キャッテリーのMさんが我が家の救世主を連れてきて下さいました。
ANNママさんの手作りのお昼ご飯を皆で頂き、楽しいひと時を過ごさせて頂きました。
久しぶりにまともにご飯を食べた・・・。
本当にやさしい美味しいご飯で・・・実家に帰ってるような、懐かしくあったかい。
またまた涙がこぼれそうになりました。
セニョールにも、「久しぶりに食べてる所を見たわぁ。」と言われてしまいました。
Mさんはとっても元気で楽しい、とても華やかな方でした。
Mさんの様な所から譲って頂けるなんて・・・
とんでもないお話なんですが、ご縁と言うものは不思議なものですね。
とっても穏やかな、可愛い男の子です。

な~んて、もったいぶらないで早く見せろ~って思ってますよね!
ではでは、ご紹介いたしましょう。

ROCKYです!
[PR]
# by momotina | 2009-05-25 16:30 | ROCKY

春の足音

お久しぶりです。そして ご心配をおかけして申し訳ありません。

3月は愛しいニャンズのお誕生月でした。

3月 4日 TINA
3月16日 ANN

私達家族の大切な記念日です。
それぞれのお誕生日に家族三人でお祝いしてあげました。
これからもずっと大切な記念日です。

ニャンズの誕生日前後は、私もまたまたかなりブルーになってました。

そして気付いた事。

自分の悲しみばかりで、セニョールの我慢している気持ちに気付いていなかった。
私があまりにも落ち込んでいるので、彼は悲しむに悲しめなかったんでしょう。
お年頃という事もありますが、あまり笑わなくなり、部屋にすっといってしまう。
そして、私が以前よりしっかりしてきたからなんでしょうか、はっきりと
寂しい・・・と言うようになりました。

彼も私と同じように悲しみを背負い、
一人っ子の彼は、毎日当たり前の様に居たニャンズが居なくなって
本当に寂しかったんだな。

ごめんね、セニョール。 

母親として、彼が昔の笑顔を取り戻してくれるようにしてあげられる事。

やっぱり そうなんだよね。

咲き始めた桜を見ながら、春が来たんだからいつまでも泣いてちゃいけない、
前向きに、セニョのためにも考えてあげよう。

そう思った矢先に・・・・・・。

ご縁というものは不思議なものですね。

皆様に うれしいお知らせが出来そうです。
[PR]
# by momotina | 2009-04-07 21:16 | 日記

誕生日

2月なのに暖かい日が続いたと思ったら、今日は又寒い日に逆戻り。
ニャンズの居ない冬。
寒がりで、酷い冷え性の私には こたえます。

もうすぐ3月。

愛しいニャンズの誕生日がやってきます。

昨年の誕生日の写真。UPしなくては・・と思っていたのに、
バタバタ続きの毎日で結局UPできないままでした。

増える事の無くなった写真の中から、昨年の楽しかったお誕生日の写真をUPしてみよかな。
こんなことになるなんて思いもしてなかった・・・楽しいお誕生日でした。

増える事の無くなったローソク。
それでもお祝いしてあげようと思っています。

仲良しニャンズは 
生まれ月も命月も一緒です。


久しぶりに更新してみる気になったんですが、
やっぱり涙が止まらない・・・。

まだまだダメな私です。
[PR]
# by momotina | 2009-02-16 16:29 | ニャンズ

願い事・・・

昨晩、年甲斐も無くサンタさんに願い事してみた。
決して叶う事の無い 願い事。  切ない 切ない 願い事。

朝 目覚めたら、いつもの様に私の腕枕で眠るTINAと、太股枕のANN・・・

「そんな訳無いやん、お母さん!」
仲良しニャンズがお空から笑い飛ばしてる気がした朝でした。

ニャンズの居ないクリスマスは ・・・ 寂しすぎます。

せっかくの飾りを 楽しくくちゃくちゃにするANNと 傍で見守るTINA。
何度も何度も懲りずに ケーキのロウソクでおひげをこがすANNと
またかよ!って呆れ顔のTINA。

とっても懐かしく、とっても愛しい、大切な大切な思い出。

ニャンズと一緒に、本当に楽しかったクリスマス。
今年のクリスマスは・・・我が家は真っ暗です。

数日前、セニョールに 「クリスマスは何が欲しいん?」 って聞いてみた。
・ ・ ・  長い間黙ったままのセニョールが言った言葉は

「何もいらない。」 

そして、今でも子供の所にはサンタさんがプレゼントを持って来てくれると信じてる彼は、
「サンタさんは小学生までだよね。本当は欲しいものはあるけど・・・お母さんと一緒だよ。」
ってつぶやきました。

サンタさん、せめて 夢の中にでいいから
私とセニョールの所に 仲良しニャンズを届けて下さい。
[PR]
# by momotina | 2008-12-25 19:02 | 日記

あれから・・・

みなさん、あたたかいお言葉、本当に本当にありがとうございます。
本来であれば、お一人お一人の方にお返事するべきなんですが、
ごめんなさいね、心が復活するまで・・・・・ お待ちくださいませ。

あれからどれくらいたったんだろう。
半袖の服であの子達を送ってから 気が付けばコートを着る季節になっていました。
あの子達の居ない一日はとっても長く、家に居ることが苦痛で、
仕事が終わってもなかなか帰れない毎日。
「少し元気になってきたね。」 と 言われるが、
本当に身近な人は全然心が壊れたままだという事をわかっています。
「病院行こうか・・・」 相方さんに言われました。
あれから-5㎏、確かに見た目もやつれた。
けど相方さんが言う病院とは、心の方みたい。

不安症候群とでも言うのかな? 色んな事が不安で、怖くて、苦しくなる。
ずっとその状態が治らない。
そして 以前よりはマシにはなっている様だが、
相方さんの声はほとんど聞こえてこない事が多い毎日。
先日デパートに行き、買う物が決まっていたので 目の前で車から降ろしてもらい、
相方さんには車で待機待してもらっていた時の事。
その日は休日で 街も凄い人だった。 車に乗って行き交う人を見ている時から 
「何で今日はこんなに沢山人が居るん?」 と ドキドキ不安になっていた。
デパートの中もすれ違うのも大変なくらいの人出で、怖くて怖くて、
だんだんドキドキが酷くなり 息が苦しくなり過呼吸になった。
必死でなるべく周りを見ない様に出口まで向かっていったんだけど・・・・
直前で意識が遠のき その場にへたり込んでしまいました。
心優しい方が 「大丈夫ですか?」 と 声をかけて下さったんだけど、
その事が余計に怖く、必死で相方さんの待つ車へ走りこみました。
そして、その後は ・・・ 覚えてないんです。
相方さんいはく、はあはあ凄い呼吸でずっと泣いていたと。
そして、やっと呼吸が落ち着いたと思ったら、
いつもニャンズをお膝に乗せてナデナデしてた様にナデナデの手の動きをして、
ボーっと遠くを見ながら泣いていたらしい。
車に乗った所から・・・全然覚えていない。

相方さんも 「もう いい加減にしてくれー!」 って 思ってるんやろな。
セニョールも心配してるし、病院へ行ってみようかな とも思ったけど ・・・
他人の先生に 私の心の内を話すなんて絶対 嫌。 っていうか 出来ない。
ニャンズは私の唯一心から本心を話せる相手でした。
カウンセラーニャンズが居なくなって、ほっとする事が出来なくなり
私の心は壊れたまんまなんだろうか。

本当に苦しい毎日です。
[PR]
# by momotina | 2008-12-13 07:08 | 日記

ありがとうございました

ずっと、ずっと、書けなくて・・・・・
今も本当に苦しくて苦しくて・・・・

それでも、今まで応援して下さった皆様にお知らせしなくてはと、
やっと 自分のブログを開く事が出来ました。

今まで応援して下さった皆様、本当にありがとうございました。

大好きな大好きな 我が家の太陽  ANNニャ
9月8日 am5:00 虹の橋へと旅立ってしまいました。
まだ2歳と6ヶ月、早すぎる旅立ちでした。

そして ANNを追いかける様に
9月19日 
仕事が早番で、お昼過ぎに家に帰ったら
我が家の姫君 TINAもANNのもとへ旅立っていました。


ごめんなさい、全然進まない、書けない。

もっときちんと説明しようと思って書き始めたのに・・・。

駄目だ、書けない、画面が見えない。


私の癒しだったニャンズ。
悲しくて、毎日泣きはらす事は・・・・今はもうない。
泣いても帰って来ないし、声も聞こえない。
でも、家中に残っているTINAとANNの気配。
ご飯の支度をしている時は、TINAはここに居て、ANNはあそこに居る。
そんな気がしてしまう。
もう大好きなニャンズはここには居ない。
わかってるはずなのに・・・。

わかっているはずなのに、心のどこかでニャンズが居ない事が理解できず、
理解が出来ないのではなく、受け入れられないのか、
家に居ると無性に不安で怖くてたまらなくて、胸が痛くて苦しくて、息が出来なくなる。
怖くて怖くて震えが止まらなくなる。
だから毎日ほとんど家では頭から布団をかぶってる。
あれからほとんど眠れない。震えながらウトウトする毎日。

今も手が震えて、全然文章が進まない。

仕事は毎日きちんと行っている。
仕事に行くのは、私のスイッチがONになる。
ただ、家に帰ると何をしていたのか全く覚えていない。心がOFFになってしまう。
家事はいつもの様にしているみたい。
体が覚えているのか、時間が来るといつもの様にしているらしい。
相方さんが何か話している様だが・・・・・全く何も聞こえてこない。
セニョールが学校から帰ってくると、少し目が覚めたようになる。
セニョールの声だけは、壊れた心にも届くようです。親としての本能?

最近はONとOFFの差が明らかに酷い様で、家に居ると全くのOFF。
家に居る間、ずーっと怖い。
ドキドキが酷くなって心臓が痛い。
そして息が苦しくなって、気が遠くなる。
今日はお弁当を作ってるとき、相方さんが何か言っているのがものすごく怖くなって、
苦しくなって、息が出来なくなって、気が遠くなって、立って居られなくなった。
これを書いてるの今も、少しドキドキ 胸が苦しい。
文章もきっとぐしゃぐしゃで、意味がわからなくなってるんでしょうね。

毎日私はニャンズに癒され、なでながらほっと和み、
悩みや愚痴を聞いてもらって、
仲良く遊んでいるあの子達を見ながら幸せな気持ちになり、
自分の心のバランスを保ってきていたんだろう。

あの子達を失った今、どうしていいのかわからない。
どうやって笑っていたのか、思い出せない。
どうやって笑ったらいいのか、全くわからない。

ただ、本当にたくさんの幸せをもらい、パワーをいつもももらって、
本当に本当に幸せだったという事ははっきりと思い出せます。

大好きな大好きなTINA&ANN。
本当にあなた達と出会えて、
一緒に過ごせて幸せでした。


そして、ずっと応援して下さった皆さん、本当にありがとうございました。
もっと詳しく書かなくてはと思うのですが、
今はまだ無理なんです。ごめんなさいね。




未だに全然前に進めないんです。










             
[PR]
# by momotina | 2008-10-15 16:32 | ニャンズ


検索
ライフログ
最新のトラックバック
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧