smile☆smile☆smile


HCMという病と戦ったTINAと太陽の様に明るく元気をくれたANN、仲良しニャンズとの楽しかった生活と悲しい別れ。そして・・・ROCKYと一緒にもう一度笑顔で頑張ろうね。
by momotina
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
エキサイト外リンク

<   2006年 12月 ( 11 )   > この月の画像一覧

今年も終わり・・・

今年も残す所あと1日になりました。
今年は本当に色々とありました。 もちろん ニャンズの事。

TINAの病気がわかったのが2月の終わり頃。 
とっても悔しくて、とっても悲しい事。
でも、それでもTINAは今日も私達の傍にいてくれてます。

e0104572_1762792.jpg

ANNが我が家にやってきてのは8月の終わり。
TINAの発病で毎日不安で悲しみに暮れていた我が家に、
ANNという太陽が我が家に暖かい光を照らしてくれるようになりました。
病気は悲しい事なのですが、その事が無かったらANNとの出会いは無かったと思います。

e0104572_1773698.jpg


TINAとANN。 この子達は神様がきっと私達家族を選んでくれたんだと思います。
この子達が猫らしく、楽しく、穏やかに暮らせる様、私達は精一杯出来る限りの事をしてあげたい。

1日でも長くみんなで楽しく過ごせる様、来年も笑顔で頑張ろう。
悲しくなったり、辛くなったりする時もあるだろうけど、いつも笑顔でがんばろう。

TINA  ANN    みんなあなた達が大好きだよ☆
[PR]
by momotina | 2006-12-30 17:14 | ニャンズ

も~いくつ寝ると♪

TINAの発作が続いた先週とは一変して、穏やかな日が続いています。
「これ以上続いたらどうしよう・・・」
とっても不安でしたが、何とか穏やかに過ごせています。

心配しすぎも問題! でも ちょっとした変化も見逃せない!見逃したくない!
 
ニャンズの心配ばかりしていて 自分の風邪は治る兆しも無く、気が付けば息子も熱を出していた。
親孝行な息子は1日で熱を下げ、時々咳はするもののインフルエンザでもなく、今流行のノロウイルスでもなく・・・私がニャンズの事ばかり気にしてたから、きっとこれは彼の精一杯の反抗だ。
ごめんよ セニョール (職場の皆がなぜか息子のことをこう呼びます)。 悪いお母さんだね。

愛しいセニョールはもうすぐ11歳になります。
お誕生日は・・・なんとめでたい1月1日。 とっても暖かな元旦のお昼に元気に産まれました。
そろそろ反抗期やし、可愛かったセニョールはだんだん親離れしていくんだろうな~。
最近ではめっきり頼りになるお兄ちゃんになってきた。
ニャンズのお世話もよくしてくれます。
e0104572_18254542.jpg







皆でお兄ちゃんの
   お祝いしなきゃニャ☆






e0104572_1828117.jpg

  
[PR]
by momotina | 2006-12-27 18:33 | 日記

さよなら Godfather of Soul

ソウルミュージックのゴッドファーザー、ジェームス・ブラウン氏が25日 肺炎で亡くなった。
夕方のTVのニュースをアイロンがけをしながら見ていて、あまりのショックで固まり
危うく黒こげにしてしまう所だった。そしてたまらず相方さんに電話してしまった。

ジェームス・ブラウンは私にとって神様的存在でした。
70年代産まれの私が、なぜか生まれた当時大ヒットしていた70'sソウルミュージックにはまってしまったのは、中学生の時でした。
小学生の頃から(きっと兄の影響かと思うが)洋楽ばかり聴いていて、初めて自分のお小遣いで買ったアルバムはホイットニー・ヒューストンでした。
兄はビートルズにはまり、けど私は何か違う気がして・・・
たまたまラジオを聴いていて流れていた曲を聞いて雷が落ちてきた気がした。
その時の曲が「SEX MACHINE」 それ以来J・Bの曲を聴きまくり、ソウルミュージックにはまりました。
J・Bだけでなく、もっと甘々系ソウル(スタイリスティクスやブルーマジック・・・)や、アース・ウインド&ファイヤー・・・80’sや90’sに流行ったブラックコンテンポラリーなど、ロック系の兄の聞く音楽にどうにもなじめなかった時にJ・Bに出会えて、自分がブラック、ソウル系の音楽が心地良く気持ちよくいられると気付かせてくれました。
そして 出産まで音楽関係の仕事につき頑張れたのは、
中学生のあの時 ラジオから流れるJ・Bの音楽に出会えたからです。

12月25日 クリスマス☆ キリスト様がお生まれになった日に逝ってしまうなんて・・・・かっこよすぎやで。
今夜は相方が帰ってきたら、昔よく一緒に行ったソウルバーを思い出して、彼の曲をを聞きながら飲もっと。
私も相方さんも明日も仕事だけど・・・。
息子は風邪を引いて熱を出してるけど・・・。
私も相変わらず風邪が治らないけど・・・。         今夜は、チョットだけ飲もっと。
 
       さよなら ジェームス・ブラウン。  ありがとう ジェームス・ブラウン。
[PR]
by momotina | 2006-12-25 19:11 | 日記

病院に行きました

昨日のクリスマスイブはANNの抜糸予定日だったので、気になるTINAも一緒に病院に行ってきました。 
いつもは日曜日はお休みの相方さんが毎年年内最後の日曜日は出勤。
頼りになる息子も少年野球の練習。 
ANNちんだけの予定だったので ”楽勝”と思っていたのですが・・・どうしてもTINAも診てもらいたい。
免許は持ってるけど、1年半前に車を買い換えてから大きくて怖いから1度も運転していない。
「やっぱりタクシー呼ぶかぁ。でもキャリー2個はきついなぁ。」 って悩んでいたら、
仲良しニャンズは本当にいい子達です。
ANN用の大きなキャリーに2ニャン仲良く入っていました。
猫団子で寝ないくせに、こんな所には引っ付いて入るのね・・・。
そのまま2ニャンをキャリーに入れてタクシーで行ってきました。

More
[PR]
by momotina | 2006-12-25 16:47 | ニャンズ

数ヶ月ぶりに・・・

先週末から色々と行事が続き、すっかり風邪をこじらせてしまった・・・(涙)
だからと言って仕事が休める訳も無く、毎日微熱続きの体を引きずりながらボーっと仕事をしています。
そんな中、昨晩数ヶ月ぶりにTINAが発作らしき物を起こした。
ご飯の傍でじーっとうずくまり、体を小さくすぼませていた。
ANNが我が家に来てから数ヶ月、1度も見ていなかったのですっかり安心しきっていた私。
お水を替えようとボウルを持っていて、そんなTINAを見てビックリしてお水をこぼしてしまった。
TINAの真横にこぼれたので驚いたのかも知れないが、今まで見たことが無い位、ガタガタと震えだして、
「痙攣かな?」と思う位だったので顔を少し持ち上げたら、目つきはしっかりしていて、手足も動いている。 
ただじっとしているだけで、発作では無い?? でも やっぱり何かおかしい。
その後 「TINAお願い、頑張って!」とさすっていたらすぐにいつものTINAに戻っていました。
発作の少し前、爪が余りに伸びていて危なかったので切ってあげたんだけど、
やっぱりTINAは爪切りが大嫌いで、怒りまくっていた。 興奮させてしまった・・・。

この数ヶ月、TINAはANNと毎日元気に暮らし、ご飯もしっかり食べ穏やかな毎日だった・・・。
TINAがHCMという病気であるという事を決して忘れていた訳ではない。
ただ 毎日があまりに穏やかで・・・・・・安心しきっていた自分が本当に情けなかった。

TINA ごめんね。 
お母さんが 嫌がるTINAの爪を切って興奮させてしまったからいけなかったんやろか・・・。
普通にうずくまっていたのを、お母さんが勘違いして驚いてしまい、お水をバシャっとこぼしてしまってTINAの事驚かせてしまったんやろか・・・。

1番いけなかった事は、安心しきっていた事だね。
ごめんね TINA。 お母さん もっと気をつけるから・・・。
お願い TINA、お願いだからずっと傍にいてね。  神様 お願いします・・・。
e0104572_1950736.jpg

 
[PR]
by momotina | 2006-12-21 19:50 | TINA

ルミナリエ

ANNも元気になってきたし、土曜の夜 神戸ルミナリエに行ってきました。
震災の復興の祈りを込めて始まったルミナリエ、毎年欠かさず見に行っています。
今年は開催初日から雨続きで、やっと晴れた土曜はものすごい人でした。
元町まで20分もかからないで行ったのに、グルグルと迂回させられ元町商店街で1時間以上も足止めされ、
やっとルミナリエのスタート地点に着いた時には消灯30分前くらいになっていて、
ゆっくりと見ることが出来ませんでた。
e0104572_1702672.jpg

最終地点に着いた時には消灯後で、三宮の東遊園地のぐるりと1周ルミナリエの光に囲まれている一番綺麗な所を見ることが出来ませんでした。

毎年週末をさけ平日に行ってるのに、今年は我慢できず土曜に行ったのが大失敗でした。
確か今週の木曜日位まで開催されているのでもう一回行こうかと思っています。
もっと沢山綺麗な写真を撮る予定だったのになぁ・・・。
[PR]
by momotina | 2006-12-18 17:07 | 日記

ANNの手術とTINAの検診

昨日 無事にANNちんの避妊手術が終わり、晩にお迎えに行ってきました。
私の顔を見るなり、「んなぁ~ん♪んなぁ~ん♪」と甘えた声で鳴き、
頭をキャリーにスリスリこすりつけていました。ANNのお顔を見たら安心してウルウルしちゃいました。

More
[PR]
by momotina | 2006-12-14 16:11 | ニャンズ

早くお顔が見たい~

今日はANNの避妊手術の日。 
私はどうしても仕事が休めなかったので、月一の水曜休みだった相方さんが連れて行ってくれました。
何日も前から、当日の朝からの流れにはじまり、日頃のANNの様子や気になる事をメモした紙についての説明、受付に提出する物、健康診断の時に先生に聞く事・・・etc
フットワークはいいのだが、頼みごととなるとあんまりアテにならない相方さん。
5年生の息子の方が正直よっぽど頼りになる。
11時までに連れて行く事になっていたけど、私が出勤する時は未だ寝ぼけていたので、
時間に間に合ったのか仕事中も気になって気になって落ち着きませんでした。
時計ばかり気にしていた11時半頃、勤務先(某コンビニです)にフラリと現れた相方さん。
今日は雨でお店も暇、店長も心配して下さっていたので、皆で相方さんの説明を聞きました。
私のメモを読んだ上での健康診断の結果、ANNは特に何も異常は無くとっても健康との事。
今日の手術は何も問題なく行うそうです。 

ANNちん、未だ麻酔が効いてて眠っているんやろか・・・。早くANNちんのお顔が見たいです。

そしてもう一つ、今日の大切な行事 TINAの定期健診が残ってます。
今回もどうか現状維持でありますように。
[PR]
by momotina | 2006-12-13 17:29 | ANN

さっぱりしたね~

土曜日に予定していたANNちんのシャンプー。雨降りでとっても寒かったので中止。
日曜日は息子の野球の練習試合の応援で、日中震えながらずっと外でした。

ので・・・やっと今日、仕事から帰ってシャンプー作戦を決行しました。

ANNちんのシャンプーは、8月末に我が家にやって来てから未だ1度も成功した事が無い。
超ビビリンのANNちんは、まず洗面所兼脱衣所が大の苦手で、お風呂なんてとんでもない。
そこに連れて行くだけで大パニックを起こします。だから今までお風呂の中に入るまでに終了してました。

今日のシャンプー作戦は、まず準備を念入りに。
脱衣所にタオルを敷き詰めて、ドライヤーもすぐONできる所にセットして、拭きタオルも数枚すぐに取れる所にセット、シャワーを出して洗い桶にお湯を溜めて、私はTシャツ短パンで・・・と準備O.K

ANNちんはやっぱりビビりんで、必死で逃げようと頑張ってました。
特に洗い桶が苦手な様で、お湯にうっとり浸かっていたTINAとは対照的でした。
ドライヤーも初めは「ヒイーッ!」てな顔で逃げるわ逃げるわ・・・。
でもTINAと決定的に違っている事は、逃げ回っても引っ掻いたり噛んだりは一切しませんでした。
これには私も驚き。TINAはお湯に浸かったりとシャンプーは好きな様で、いつもお風呂ではおりこうさんでしたが、ドライヤーになると一変して大暴れ!噛みつくわ、引っ掻くわで私はいつもボロボロ。
おっとりANNちん、ドライヤーも最後には降参したのか、疲れたのか、お膝の上でうっとりしてました。
やっぱりANNは穏やかな子でした。
TINAはドクターストップでできませんが、ANNはこの調子ならこれからもシャンプーできそうです♪
e0104572_21494185.jpg

ANNちん、さっぱりして良かったね~♪
でもでも・・・とうとう明後日は避妊手術だよ。  お母さんは心配です。
[PR]
by momotina | 2006-12-11 21:57 | ANN

またまた心配病が・・・

   今日は昨日の雨が朝まで残り、風も吹いてて寒い一日になってます。
   でも 冷え性の私のお陰で暖房器具がフル活動。お部屋の中はとっても暖かです。
   TINA様は・・・いつもの様にこの時間は何処かにお隠れになっていらっしゃいます。
   ANNちんはソファーの上でゴロゴロしたり、甘えて背中に乗ってきたり・・・。
e0104572_16281366.jpg
 
          何度も言ってるけど~ ANNちん、女の子なんだからさぁ、その格好はどうよ!

   来週の水曜日に、ANNの避妊手術の予約を入れてます。
   簡単な手術とはいえとっても心配で、毎日不安でドキドキしています。
   TINAは7ヶ月の時手術しました。 その時はHCMの兆候なんか全く現れていなかったので・・・。
   心臓が悪いと麻酔はできません。 先生も今更ながら、何も無くて良かったと言っています。
   ANNの術前の健康診断はいつも以上に念入りにすると言っていました。
   HCMの心配以前に、可愛いANNが手術するって事が心配でたまらないのです(涙)。
   相方さんは、「ANN、またお母さんの心配病が始まったでぇ~。大丈夫にきまってるやんなぁ~」 と
   ANNを抱っこして笑ってます。  バカバカバカ~!! 
 
   明日はANNのシャンプーをしよっと。 当分できないし・・・
   はぁっっ。 心配だなぁ~。
   その日はANNの避妊手術の他に、少し早いけどTINAの検診もお願いしてあります。
   これまた心配で、ドキドキ不安です。
   来週の水曜迄に私がぐったりしてしまいそうやわ~。 痩せるかなぁ・・・んなワケないやろなぁ(涙)
[PR]
by momotina | 2006-12-08 16:58 | ANN


検索
ライフログ
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧